スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイドのハーフユニットバス

随分庭に放置されていたオーダーメイドのハーフユニットバスを、風呂場に設置しました。据付けるのは大工さん2人だったので、あっという間でした。水平を出す岳ちゃん↓
091119.jpg
開放的なお風呂になりそうです。丁度湯船から、モッチョム岳が望めます。
091119_1.jpg
ハーフユニットってなんだ?と思われる人がいるかもしれませんね。下の水周りがユニット(防水性が高い)で、上は自由に作る事が出来ます。うちは、上小節の総ヒノキ板張りになります。
091119_2.jpg
お風呂に入るのが、楽しみになりそうです♪

本当は設備屋さんが設置するはずだったのですが。。。屋久島の設備屋さんは「やった事が無い。。。出来ない。。。」と何でも言います(困
その点、悠山想の職人さんたちは凄いです!設備屋さんがごねている所に通りかかった左官屋さんの孝信さんが、「墨出ししとけば良いっちゃろ~♪」と軽く、拓さんと岳ちゃんがそれに合わせて微調整して収めちゃいました。本当に、頼りになりますね\(^O^)/
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : オーダーメイドハーフユニットバス 悠山想 伝統構法 設計 屋久島 家作り 古民家 パッシブソーラーそよ風

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。