スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を建ててもらう人

昨年、体を壊して入院した。それまでは、セルフビルドで家を建てたいと真剣に思っていた。今は、納得して任せられる人を探そうと考えている。島の大工さんも、何人も話をしてみた。基本的に、新しい技術を取り入れる事に抵抗があるように見える。かといって、昔から引き継いだものもあるわけではない。屋久島の家も、他地域と変わらずサイディングにコロニアルが定番です。。。本当は、島に任せられる人が居れば良いのですが。
080601.jpg

せめて、九州内で探す事にした。気になる人に、何軒もメールを出した。福岡の設計士さん、熊本の工務店、鹿児島の設計士さんの3人に絞込み会いに行く事にした。新幹線に乗って
080601_1.jpg
それぞれ、1泊して建てられた家を見せて頂いた。皆さん、本当に良い人たちでした。そして、完全に心が決まる旅だった。この人が家を建ててくれないなら、一生家は要らない!そのぐらい、覚悟が決まりました。

このポピーの咲き乱れるキリンのビール工場での一杯は忘れられないなぁ~♪
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 家作り 信頼 悠山想 古民家 伝統構法 設計 om そよ風

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。