スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1kz燃料ポンプからの漏れ修理(前編)

今回も、車関係の修理話題です。
ディーゼルエンジンの宿命ですかね。。。
燃料ポンプから燃料が漏れてしまいます。
燃費が悪くなるばかりか、環境破壊もいいところなので修理せねば!
修理工場に出すと見積もりが20万円~!
ぼろい車ですから、自分でやるしかない~か(笑
160421.jpg
まずは、どこから漏れているのか正確に把握しなくては!
フィードポンプを押してみる。
160421_1.jpg
するとセンサー周りから、じゅわーと軽油が染み出してきた。
160421_2.jpg
早速、センサーを外す作業に!
狭いので、ケーブルやホースなど外せるものは片っ端から外す。
160421_3.jpg
これは、外さなくて良かった(笑
いや、外さない方が良い!金属ボールをなくすところだった。
160421_4.jpg
実際には、ここを外す方が良い。
160421_5.jpg
このような状態で外せればOKです。
160421_6.jpg
後編に続きます~。
スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。