スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリカーボの軒(倉庫)

随分、暖かくなってきました。すっかり春です。
110410.jpg
ポリカーボの建て方です。前桁の重い事。。。大工さんと二人で、脚立を使って人力のみで柱に乗せるのですから当たり前ですが。。。(笑 数年前に、椎間板ヘルニアで2ヶ月入院したんですけど。。。(;^_^A
110410_1.jpg
垂木のみで、この前桁と柱を支えます。
110410_2.jpg
なので、沢山の垂木を並べます。
110410_3.jpg
横方向の補強材も、しっかり入れます。両サイドに、水切りガルバリュウムを取り付けます。
110410_4.jpg
これで、大工さんの工事は終了となります。あとは、塗装や細かい所を自分で作業します。

倉庫にするのは、勿体無いぐらいの出来です。予算も、当初の1.7~8倍になりそうですが。。。結構、家計的にまずいんですが。。。(◎-◎;)
設計士さんを、間に入れないリスキーな部分ですね。直接大工さんに頼んだ方が安そうですが、実は設計士さんがキチンと管理する事により無駄が省けたりアイデアが盛り込まれたりします。家を建てる時は、設計士さんに相談する事をオススメします。(今回は、屋久島の大工さんのケースです)
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 屋久島 家作り 倉庫 ポリカーボ 水切り ガルバリュウム 垂木 前桁 設計士

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。