スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追掛け大栓継ぎ(倉庫)

今日は、空気の冷たい1日でした。
110324.jpg
僕が施工しようと思っていた倉庫の引き戸用のアングルを、棟梁が設置してくれました。コンクリートをはつって、モルタルで埋めてくれました。
110324_1.jpg
ポリカーボ軒用の前桁&柱も、刻んでありました。前桁は、一本に繋がっているじゃありませんか。
110324_2.jpg
継手は「追掛け大栓継ぎ」でした。家は伝統構法ですから、当たり前のように使われています。が!倉庫の棟梁が出来ると思っていなかったので、「追掛け大栓継ぎ」出来るんですか?と、棟梁に失礼な事を言ってしまった(汗
「大工さんなら、みんな出来るよ~」との事でしたが、屋久島に建つ家は殆ど金物で留まっているし、ましてや追掛け大栓継ぎは見た事無いんですけど。。。
110324_3.jpg
倉庫の、しかもポリカーボの軒に追掛け大栓継ぎは、ちょっと贅沢だなぁ~と思いながら、嬉しく塗装しました♪
アングルモルタルは、水分が多かったようで押さえが大変でしたけど。。。(笑
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 追掛け大栓継ぎ 倉庫 アングル 伝統構法 継手 前桁 モルタル ポリカーボ

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。