スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付け柱(倉庫)

被災地は相当寒いようですが、屋久島の南部は暑いぐらいでした。この熱量を、上手くエネルギーとして送れないものだろうか?!
110318.jpg
棟梁は、室内の棚を製作しています。僕は、垂木掛け&面取り。電気とはいえ、数が多いと体が痛くなってきます。変に力が入るからだろう。。。
110318_1.jpg
棟梁が、角の板の合わせ目を家に合わせて付け柱で処理してくれました。でも実際の柱が4寸なのに、付け柱が3寸ってどうよ(笑 
建物が、逆に華奢に見えるんですけど。。。(;^_^A
まぁ、真面目な棟梁が、考えてしてくれた事なので良しとしますか。

ポリカーボの庇用の前に、自動を掛けた。5寸角の屋久島材でしたが、乾燥した在庫だったので一人で持ち上がりました。屋久島材でも、乾燥していれば軽いのに。。。構造に使った材の重かった事。。。
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 倉庫 垂木 付け柱 屋久島材 屋久島

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。