スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重な晴れ間(倉庫)

昨日は雨。。。今日は、貴重な晴れ間です。そろそろ、屋久島は木の芽流しの季節です。
110225.jpg
大工さんが墨を付け、僕がホゾや継手(腰掛け鎌継ぎ)を彫っていきます。角ノミで彫った所を、突きノミできれいに仕上げていきます。地道な作業ですが、棟上の時におかしな事にならぬように慎重に作業します(笑
大工さんも、雨ばかりなので残業に付き合ってくれました(^^)v

午前中良く晴れていたので、パッシブソーラーそよ風もフル稼働でした。現在PM9:30ですが、久しぶりに室温24℃をキープしております。ちょっと、暑い感じです(^^;

午後、先日家を見学に来て頂いたIさんが、お義母さま(設計士)と一緒に遊びに来られました。元々そよ風を搭載予定でしたが、どろ壁の採用を検討されているそうです。屋久島では、簡単な事ではないでしょうが頑張って下さい。明後日には、大工さん同行で、再度見学に来られるそうです。それにしても、凄いパワーですね!

お義母さま(設計士)が、「全て本物の家ですね~」と言って頂いたのが嬉しかったです♪
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 悠山想 伝統構法 屋久島 パッシブソーラーそよ風 継手 角ノミ 突きノミ どろ壁

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。