スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武家屋敷

今日は、前線の通過で朝から雷を伴う強。。。

水道は、結局漏れていなかったようで使えるとの事でした。なので、床のオスモカラーの続きです。塗った後、職人さんが歩いた所は斑になってしまっています。こういう、誰も居ない状態で塗れば良かったです(笑
100304.jpg
パッシブソーラーシステムそよ風が、動いてくれれば良いのですが。。。こんな日は、役に立ちません。お風呂場の基礎内を乾かす為に、扇風機を突っ込んであります(;^_^A もう直ぐメーカーから補修キットが送られてきます。
100304_1.jpg
お風呂場といえば、檜の良い香りが漂っています。さすが高級塗料「木肌一番」です。檜風呂が楽しめそうです♪
100304_2.jpg
我家は、が良く似合います!樋を付けていないので、屋根から落ちる粒が時代劇で見る武家屋敷のようです。軒が深いから、自体もあまり気になりません(嬉 昔の家は、皆そうだったんでしょうね。ただ、地面が掘れちゃわないように何か考えないと~。
100304_3.jpg

軒が深く、明るくて、風通しが良く、土壁が調湿し、広いデッキのある理想の家です。福岡で家を建てようと思っている方は、是非とも悠山想の家を見せてもらって下さい。
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : オスモカラー 武家屋敷 理想の家 悠山想 伝統構法 屋久島 パッシブソーラーそよ風 家作り 設計

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。