スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代ソーラーシステムそよ風

よく晴れて暑いくらいの陽気でしたね~。

宮本さん(悠山想)は、朝一番の高速船で帰りました。昨晩も結構飲んだけど、大丈夫だったかなぁ?孝信さん、森元さんは、昼のフェリーで帰りました。段々人が減って、いよいよ寂しくなります。
孝信さんが、洗い出しの天板でテーブルを作ってくれていました。毎日忙しく仕事をしてくれている合間に、コツコツと作業していてくれたんです。凄く味があって素敵です。孝信さんの人柄が出ているような作品です。我家の家宝にします\(^O^)/
100224.jpg
手作り家具工房 木のぬくもり館の橋本さんは、朝から家具の取り付け工事です。
100224_1.jpg
悠山想の家の玄関には、やっぱりタモ材の格子の下駄箱が似合います。これ、絶対欲しかったんです!
100224_2.jpg
次世代パッシブソーラーシステムそよ風の初体感が出来ました。まだ仮設電気ですが。。。(笑
孝明さん、孝信さん、彦さんが、きれいに塗ってくれた引きずり仕上げの立下りダクトは存在感が大きいです。
100224_3.jpg
晴れていたので、ドンドン棟温度が上昇してAM11:00前には59℃に~(^^)v噴出し口を床上に切り替えると、まるでファンヒーターの前に居るようです。
100224_4.jpg
太陽熱を利用しているシステムなので、雲に隠れるとグングン温度が下がりますね。42℃になったところで、取り入れの風量が弱に切り替わり、温度の下降が止まりました。良く出来たシステムですね♪
100224_5.jpg

基礎をしっかり温めたせいか、夕方になっても足元が冷えませんでした。決して温かいというものではなく、昨日までの足の冷えが無いという表現が適正です。基礎が乾くのに時間が掛かる為、1年目はあまり効果を感じられないと言います。初日で、こんな感じなら良い感じだと思いますね~。
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : テーブル 下駄箱 家具工事 集熱 棟温度 床上切り替え 悠山想 パッシブソーラーそよ風 伝統構法 設計

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。