スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左官屋さんの鏝

今日もポカポカ陽気です。孝明さん(左官屋さん)が、現場入りしました。半袖が必要だと、携帯電話で孝信さんに注文していました。

着いて早々、早めに洗い&塗装して欲しい場所を指定してもらいました。孝明さんの段取り&指示、的確で仕事がやりやすい。何故かと言う部分まで、きちんと説明してくれるからかもしれません。悠山想の職人さんたちは、全員尊敬しています。その中でも、凄いなぁと感じる職人さんの一人です。現在の日本で、一から聚楽壁の土を練り上げる数少ない職人さんです(現在、聚楽壁は販売されているものを塗るのが一般的です)

左官屋さんのお仕事って、地道な部分が多いんです。外溝のU字溝の設置や玄関周り、土間、風呂の墨だし等。でも左官仕事の花形は、やっぱり塗りでしょう♪今日も、バラバラの足場の組み換え&外壁の仕上げの下準備でした。
それでも!孝明さんの道具箱は、しっかり開いていて準備万端でした。
100118.jpg
20本以上の鏝が、その出番を待っているのが伝わってきました。

大工さんもカッコいいけど、左官屋さんは凄いです(☆。☆)全て後ろで支えている、野球で言うキャッチャーみたいな存在です。宮本さんの建物に、孝明さん無しでは語れない存在です!
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 左官 聚楽 土壁 悠山想 伝統構法 設計 屋久島 家作り 古民家 パッシブソーラーそよ風

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。