スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内部塗装はつづく

福岡は大雪で、向こうの屋根仕舞が進まないようです。大工さんが来るのは、もう少し先になりそうです。僕は、内部の塗装を地道に続けています。

太鼓梁を、半分塗ったところです。きれいに洗ったので真っ白だったところが、濡れた感じになります。
100115.jpg
乾くと、しっとりという感じです。手前は塗装済みで、奥はこれからです。
100115_1.jpg
リビングに並ぶ3本の9寸角の柱は、特に念入りに磨きました。ツルツル&ピカピカです。
100115_2.jpg

塗った後、ウエスで磨くので相当体力を使います。外部塗装が、相当楽だった様に思えます。連日の作業で疲れが出たようで、昨日は脚立から転落。。。左肩が痛いのもあり、あまり作業が進みませんでした。明日は、気分転換しようっと(笑
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : VATON 悠山想 伝統構法 設計 屋久島 家作り 古民家 パッシブソーラーそよ風

comment

Secret

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。