スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畳を干す

ここのところ、とても良いお天気です♪やっと、秋っぽい感じです。
111024.jpg
パッシブソーラーそよ風は、冬モードにしています。取り入れ温度は、日中MAX68℃。。。窓は全て全開でも、暑いです(汗
お陰で夜の外気が20℃になっても、室内は28℃を保っています。リビングは、熱帯夜(;^_^A
111024_1.jpg
天気が良いのを見計らって、リビングの琉球日干しにしました。結構、の隙間に埃が溜まるものですね。
111024_2.jpg
デッキの広さが、こういう時に役に立ちます。スッキリして、とても気持ち良くゴロゴロ出来ます(^^)v
111024_3.jpg
今年は、特に雨の多い年だったと思います。倉庫塗装も、安定しない天気のせいでのびのび。。。とはいえ、4月以来ですから半年は長すぎか。。。
重い腰を上げて、北面の2度目の塗装をしました。1回も2回も差ほど変らないと思っていましたが、2回目を塗ると随分違いました(窓の下は、1回のみです)
西面の塗装も、早めに終わらせなければ!

そうそう!建築工房 悠山想のホームページの仕事集に我家も載りました。悠山想の施主OBの仲間入り出来たようで嬉しいですね~\(^O^)/
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 屋久島 パッシブソーラーそよ風 倉庫 塗装 日干し 悠山想 設計 伝統構法 家作り

電気配線(倉庫)

梅雨に入り雨の日が多い、ついでにこの時期には珍しい台風2号まで来ました。記録的な大雨でした。屋久島は、殆ど被害はなかったようです。
110601.jpg
当初、倉庫電気を引く予定はなかった。倉庫ですから(笑
それでも、仕事から帰って薄暗い中探し物をしたり、仕事道具の修理作業をしたり、はたまた友人達と倉庫飲みをしたりと、全然電気が無くても大丈夫と言うわけではありません。
なので毎回、延長コードリールをコロコロ這わせて投光器という具合にしていました。これが意外と、面倒な作業。。。
そこで、自分で電気コードを配線してもう少し便利にしました。とはいえ、電気工事には資格があり、自分の家だからと勝手な事は出来ません(汗
110601_1.jpg
したのは、延長コードをPP管に通し地中に埋めて倉庫に引き込みました。これは、親父に手伝ってもらいました。毎回、コロコロしないで済みます(o^o^o)
110601_2.jpg
それを、入り口に固定したスイッチ付きのコンセントタップに繋ぎます。これで、何時でも手元でスイッチが使えます♪
110601_3.jpg
裸の電球型蛍光灯を、3個取り付けました。後は、配線が見えないようにステップルで固定すればOK。

まぁスマートじゃないですが、素人だし倉庫ですから充分です。これで、夜でも、雨の日でも、作業しやすい!あっ整理整頓がまだだった。。。(爆

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 屋久島 家作り 倉庫 電気 配線 素人 コンセント 電球型蛍光灯

雨樋(倉庫)

南よりの風が吹いて暑い1日でした。
110426.jpg
毎回思うけど、雨樋の支え金物は現場加工が必要です(笑
屋根の勾配や仕様に合わせて購入しても、結局調整して使用します。血筋なのか、昨日から遊びに来ている親父が加工してくれました。
110426_1.jpg
糸を張って、金物を取り付けました。
110426_2.jpg
島なので、軒樋はあまり選べません。。。家に付けたのと同じセキスイのΣ90(角樋)です。
110426_3.jpg
続いて、じょうごを付けます。
110426_4.jpg
立て樋は60にしました。ちなみに家は75です。雨樋が無いと、せっかく入れてもらった砂利も掘ったくれてしまいます。これで安心です。
110426_5.jpg
伸び放題の防風林を、剪定しました。前面のけたん木を、チェーンソー、ヘッジトリマー剪定バサミ、手ノコを駆使して切り揃えました。
110426_6.jpg
スッキリさっぱりです♪

今夜は、雨が降りそうなので丁度良かったです。

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 屋久島 倉庫 雨樋 金物 けたん木 防風林 剪定 Σ90 じょうご ヘッジトリマー

雨樋一部(倉庫)

塗装を終わらせようと思っていましたが、午前中パラパラと小が。。。
110419.jpg
なので、の取り付けをしました。全部付けるつもりでしたが、島では思い通りに品物が手に入りません。。。家々を見ると、様々なタイプがくっ付いているのに。何故か、販売されているものはメーカーや色、受け金物が限定されているんです。。。
仕方なく、まずはポリカーボの軒の無い瓦屋根の部分だけ取り付けました。ポリカーボの部分は、また違った受け金物が必要になります(汗
110419_1.jpg
を付けて感じたのですが、倉庫の屋根は取り付けるのに瓦が当たって邪魔になりました。
110419_2.jpg
家のを付けた時には、そんな事なかったなぁ~???と思い確認すると、瓦屋さんがちゃんとカットしてありました(凄

さすが悠山想の家です!こういう細かい所まで、各職人さんたちが配慮しているんですね~(^^)v

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 屋久島 伝統構法 悠山想 家作り 設計 パッシブソーラーそよ風 倉庫 受け金物

外壁南面の塗装(倉庫)

久しぶりに、太陽が帰って来ました。
110418.jpg
天気が悪く、滞っていた外壁の塗装です。南面が、これで終了です。

残るは、西面と北面です。天気が良いうちに済まさなくては!

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 屋久島 家作り 倉庫 塗装

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。