スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棟上式

今日は大安吉日です♪いよいよ、夢にまで見た棟上当日です。大工さんたちは、朝から重い掛矢を振るい材を組んでいきます。ちなみに、ピンク色の足袋の人は左官屋さんの孝信さんです。何でも出来ちゃうスーパースターみたいな人です。
091010.jpg
いよいよ棟木が、上がりました~♪材は太いし、まるでお寺か神社が建つ様な骨組みです。クレーン屋さんのおじさんも、「こんな凄い家は、屋久島でただ一軒でしょう!」と言ってくれました\(^O^)/記念に写真を撮らせて欲しいと、沢山写真を撮られていました。
091010_1.jpg
近所の方や仕事仲間、友人達から、沢山のお祝いを頂きました。本当にありがとうございます♪
091010_2.jpg
町内放送もあり、沢山の人が餅撒きに集まってくれました。屋久島では、お餅を365個撒くそうです。うちの場合は、宮本さんがちょっと少ないんじゃない?と言うので、×3倍で盛大に撒きました。
091010_3.jpg
家族と大工さんたちと撒きましたが、子供達の良い思い出になってくれたら嬉しいです。(2人とも楽しそうに撒いていましたが、足場から落ちないか。。。ちょっと心配でした)
091010_4.jpg
夜は悠山想の宮本さんをはじめ、大工さんたち、友人や近所の人たちと遅くまで盛り上がりました。そして、施主として、半分だけ屋根の掛かった家に最初の一泊をしました。
091010_5.jpg

悠山想の家を建ててもらえるのは、本当に嬉しいです。宮本さんにお礼を言ったら、僕の家だから屋久島まで来たんだよ!という風に言って頂きました。これには、涙が出そうになっちゃいました~(ToT)
そう、あのメールの返信を見たときから、運命を感じたのは間違いなかったです。
スポンサーサイト

theme : 家づくり
genre : 地域情報

tag : 棟上 建舞 悠山想 伝統構法 設計 古民家 屋久島 家作り パッシブソーラーそよ風

プロフィール

kayap

Author:kayap
屋久島で、2人の娘の子育て中のパパです。
将来、娘たちが安心して帰省出来る実家になったらと、安全で長持ちする家作りを思い立ちました。

このブログは、我家の建築日誌であり、家の履歴書になります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。